2016年01月22日

昨今、メディアでは子供の学力低下問題が多く取り上げられるようになりました。

授業時間が削減され、完全週5日制が導入された「ゆとり教育」、この教育方法で育った子どもたちは「ゆとり世代」と呼ばれ、成人し、社会に出て働くようになってからもたびたび学習意欲や学力の低さが問題視されています。

ポピー1

平成23年度にはそれまでの小学校のゆとり教育を一新する新学習指導要領が実施されました。

教科書の内容は約25%増加しましたが、それに対して授業時間の増加は約10%、学習内容に対し授業時間が増えていないために、授業のスピードは速くなることが考えられます。

これによって、十分な理解が得られないまま授業が進んでしまったり、子ども同士の間で理解度に差が出てきてしまうことが考えられます。

学習意欲と学力の向上、そして十分な理解のためには家庭での学習が欠かせません。
家庭学習の習慣を身につけることによって学習意欲が向上し、そして学校の授業を家庭でしっかりと復習することで十分な理解が得られるようになるのです。

さんけん社のおすすめする月刊ポピー・小学ポピーは、小学生が家庭学習の習慣を身につけるのにピッタリの家庭用学習教材です。

小学ポピーは、学校の教科書に準じた内容になっています。
そのためご家庭で学校の授業を再現することができ、授業でつまづいた箇所や理解が十分ではなかった箇所を繰り返し学ぶことができます。

また、小学ポピーの推奨する学習時間は10分から20分程度、わずかな時間で負担なく学習ができるので、集中力のないお子さまでも続けることができるのです。

子どもの頃からの家庭学習の習慣は、大人になってからの学習意欲にもつながります。
小学ポピーなら、確実に家庭学習の習慣を身につけることができます。

月刊ポピー・小学ポピーは無料のお試し教材や1か月間のみの短期購読をご利用いただけます。

どんな内容か見てみたい、学習方法がお子さまに合っているか試してみたいという方は、無料教材や短期購読をご利用いただけますので、まずはお気軽に資料請求ください。