2016年04月12日

中学ポピーは、家庭用学習教材、月刊ポピーの中学生向け教材です。
中学ポピーは、中学生のお子様に自宅学習の習慣付けをするのに最適な教材で、次の5つの特徴があります。

中学生017

一つ目は、学校の勉強の理解力が高まるということです。
中学ポピーが毎月お届けする学習教材、FRESTA(フレスタ)は、各学校で使われている教科書の内容に合わせて編集されています。

そのため、学校の授業の予習・復習に最適な教材です。

二つ目は、勉強の仕方が良く分かるということです。
教材の中に勉強の仕方が表記されているので、誰でも効率よく学習することができます。

また、レベル別や目的別に問題が配置されているので、ライフスタイルや得意・不得意科目などに合わせた自分にぴったりの学習方法を選ぶことができます。
さらに会員向けの情報誌、「ぽぴとぴあ」では学年にあった勉強方法を紹介しています。

三つ目は、定期テストから入試対策まで幅広くフォローしていることです。
中学ポピーでは、定期テスト前に各教科の「定期テスト対策予想問題集」が届きます。

出題率の高い問題を集中して学べるため、試験前の仕上げに最適です。
内申点に大きく関わる実技教科のテスト予想問題集も充実しています。

入試を見据えた学習にも早い段階から取り組むことができ、中学1年生では入試問題を毎日掲載、中学2年生の秋からは入試対策教材が届けられます。

四つ目は、学校のテストを編集・発行している出版社が作成していることです。
中学ポピーは、全国の小中学校にテストやドリルを供給している出版社が編集しています。

また、月刊ポピーを発行している会社の総裁は、筑波大学名誉教授の村上和雄先生です。
歴史と確かな実績があり、安心してお使いいただける教材です。

五つ目は、効率よく学べる工夫が凝らされていることです。
部活に受験対策に忙しい中学生のために、短時間で効率よく学べるよう、各教材にはさまざまな工夫が凝らされています。

メールや電話で資料請求も承っておりますのでお気軽にお申し込みください。