2016年04月18日

中学生になると、約17%の子供が家庭用学習教材や通信教材をを使った自宅学習を行い、半数以上の子供が学習塾に通っていると言われています。

中学生019

中には、学習塾で高校受験用の勉強をしつつ、家庭用学習教材を使って学校の授業の予習・復習をしているという子供もいるでしょう。

中学生にとって、それだけ学校以外での学習習慣が重要だということです。

家庭学習習慣の重要性を30年以上にわたって伝え続けているさんけん社では、高校入試突破を目標として日々の学校の授業の復習、そして定期テストで高得点の狙える家庭学習が必要だと考えています。

部活動に、受験対策に忙しい中学生が家庭学習を効率的に進めるためには、授業の復習とテスト勉強、高校入試対策まで目的に合わせて幅広くサポートしてくれる学習教材が必要になります。

そこでさんけん社がおすすめしているのが、中学ポピーです。
中学ポピーは、月刊ポピーの中学生向け教材です。

中学ポピーの教材は、全国の公立・私立中学で授業に使用している教科書に合わせて編集されています。

そのため、自宅で学校の授業を再現することができ、その日に習ったポイントをしっかりと復習することができるとともに、後日習うページの予習もしっかり行うことができます。

授業の進み方が教材よりも早くなってしまった場合には、申し込みをすれば授業の進み方に合った教材を取り寄せることもできます。

また、定期テスト対策予想問題集は出題率の高い問題に集中して取り組むことができ、テスト前の仕上げに最適です。
全国の小中学校にドリルやテストを供給しているところが制作しているため、問題の的中率も抜群です。

1日50分程度の学習時間でしっかりと学力をアップできるよう、各教材にはさまざまな工夫が凝らされているので、忙しい中学生でも負担なく家庭学習の習慣を身につけることができます。

中学ポピーは無料のサンプル教材や1ヶ月からの短期購読もご利用いただけます。
ぜひ資料請求をお申し込みください。