2016年06月01日

<<子どものやる気>

やる気とは動機づけのことです。
英語では、モチベーションです。
モチベーションは、行動をスタートさせ、
目標に向かわせる過程や機能を意味します。

モチベーションには、三種類あります。
① 達成的モチベーション・・・評価がある場合です。
② 内発的モチベーション・・・好奇心や自発的な関心に基づくものです。
③ 外発的モチベーション・・・義務、賞罰、強制などがある場合です。

子どもの好奇心は、内発的モチベーションです。


<お子さまのやる気を引き出すポイント>

内発的モチベーションが強ければ、自分で目標を設定し達成します。
内発的モチベーションと学校の勉強がうまく結び付くと、
何も言わなくても自分で勉強し目標を達成するようになります。

達成的モチベーションや外発的モチベーションによって学校の勉強をする場合は、
目標を達成したり、義務、賞罰、強制がなくなると勉強しなくなります。
目標の達成の典型、受験です。
志望校に合格することが目標である場合、合格すれば勉強しなくなります。
その結果、子どもによると、新しい目標を自分で設定出来ない場合も出てきます。
それを避ける為には、内発的モチベーションを大切にすることが重要です。

お子さまのやる気を引き出すポイントは、お子様の好奇心を大切にしながら、
それを学校の勉強とうまく結びつけることです。
それが出来れば、勉強に対するやる気は出てきます。