2017年07月11日

1学期で習った重要な学習ポイントをしっかりと身につけるには夏休みの期間中の反復学習が欠かせません。
せっかく習った学習内容の復習は忘れないうちに…7月下旬からとりかかるのもお勧めです。

夏休みの過ごしかたを充実したものにするために、無理のない夏休みの学習計画を今からお子様と立ててはいかがですか?

 

無理のない学習計画とは?……ポイントを挙げてみました。

 

●1学期の重要な学習内容をしっかりと効率良く復習するために、お子様に合った家庭学習教材を選びましょう。

●お子様の学年・成長に合わせた「目標とごほうび」「励まし」など時間のとれる夏休みだからこそ保護者様からの関わりを持ちましょう。

「月刊ポピー」夏休み号(8月号)は単なるドリルではありません。
1学期に習った重要な学習内容を再度、【解説】【アドバイス】つきで解りやすく説明しているから、復習に最適です。

●系統学習である算数などは、つまずきをそのままにしないで苦手単元は学年を超えた復習にじっくりと取り組んでみましょう。
 学校の授業学習が進まない夏休みは、一人ひとりが独自のカリキュラムを組んで学習できる大切な時期です。このチャンスをぜひ生かしてください。

●漢字が苦手なら時間がとれるこの夏休みが挑戦の時期。ドリルを使って書くことから始めましょう。

 また苦手な漢字を使って、たのしい一行文章を制作してみましょう。保護者様はたのしい一行文章を読んで、「がんばったね!ママもパパもうれしいよ!」しっかり ほめてあげてください。

●苦手科目も時間をかけて取り組むことで、できることがひとつづつ増えてお子様も少しづつ達成感が感じられるようになってきます。
 お子様が途中で投げ出しそうになった時こそ、保護者様の関わりが大切です。じっくりと粘り強く励ましてあげましょう。

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

1学期末テスト対策・復習は実践テスト形式教材の「月刊小学ポピー」7・8月号で。

定期購読申込・1ヶ月~お試しご購読は随時ご注文受付中!

さんけん社ホームーページの申込みフォーム
https://service.3kensya.co.jp/entry/popy_form/input.php

さんけん社お申込みフリーダイヤルTEL・FAXでお待ちしております。 
TEL0120-74-7411 FAX0120-74-7436

… … … … … … … … … … … … … … … … … …