2017年07月27日

ポピーには、幼児用、小学生用、中学生用の家庭学習教材があります。


幼児用ポピーでは2歳児からの「ポピっこももちゃん」、年少さん向けの「ポピっこきいどり」、年中さん向けの「ポピっこあかどり」、年長さん向けの「ポピっこあおどり」が用意されています。
気になる料金は、すべて月々980円(税込)です。
幼児用ポピーは親子で学ぶ絵本です。
年中さんからは入学準備として「わあくん」というテキストが追加になります。

小学生ポピーは1年生から6年生まで、通っている小学校の教科書に準拠した教材が届きます。
1年生の教材から、毎月、「国語と算数のワーク」、「国語と算数のテスト」、「国語と算数のやりきりドリル」、「こころの文庫(絵本や小説)」、「ふしぎがいっぱいぴかり(科学読み物)」、「英語教材」が届きます。
この6点セットは6年生まで毎月同じです。
その他、学期末にはテスト対策問題、年に4回の「ことばの文庫」、夏休み用の「作文ワーク」、「早起きポピー(漢字計算ドリル)」など豊富な内容となっています。
ここまで充実した内容で、料金は1年生で2700円、2年生で2800円、3・4年生で3100円、5・6年生で3400円(すべて平成29年度4月現在 税込)と大変お手頃な家庭学習教材となっています。

中学生用ポピーになると、毎月届く教材は「フレスタ」という国語・数学・英語のテキストと「こころの文庫」になります。
しかし、入会時には社会と理科のフレスタ、国語文法テキスト、定期テスト前には定期テスト対策問題集(国・数・英はテストの度に、それ以外は5月)、4月・9月にはリスニングCDと英語・漢字の「おぼえるモード(暗記用テキスト)」、夏休み前には数学と理科の特別テキストと作文ワークなどが届きますので、年間を通してみると中学の学習進度に沿った充実した内容となっています中学2年の後半からは入試対策問題がついてきます。
3年生になるとフレスタは12月まで。
1月号からは家庭学習で入試対策に力を入れてもらうためのテキストや問題集が教材の中心となります。中学3年生の教材は年内に全てお届けするので、早めの受験対策をすすめていただけます。
気になる料金は、中1で4600円、中2で4700円、中3で4900円(すべて平成29年度4月現在 税込)となっています。