2018年06月26日

「小学ポピー」毎月お届けの教科別ワークを上手く使いこなす方法とは?

学校の授業でカンペキに覚えたと思っても、1日たてば2分の1は忘れてしまいます。
それをふせぐには、その日のうちに復習して、学習した内容をしっかり定着させるしかありません。

「月刊小学ポピー」の毎月お届けの教科別ワークを上手く使いこなせば、効率よく効果的に
家庭学習をすすめることができます。

■教科別ワーク 使い方
※シンプルで使い方がよくわかるワークです。ワークの表紙や1ページのワークの基本的な
学習の進め方を示しています。

1、まずは ■復習
新しい内容を学習する前に『準備』のページで起訴ができているか確認しましょう。
また、『もう1回やってみよう』欄でくり返し学習をしましょう。

2、そして ■たしかめ
『まんてんチェック』でつまずきの発見と解消ができます。

3、最後に ■テスト
教科書にあわせて、学校のテストによく似た問題と形式で予行練習できる。
『教科別1枚のテスト』毎月の学習単元の理解度が確認できます。
『学期末/全期のまとめテスト』テスト前の準備に最適です。

4、まるつけは■【答えとてびき】冊子が大活躍。
ワークやテストが終わったら、まるつけをしてお子さんをほめてあげましょう。
【答えとてびき】には、保護者様向けのほめ方アドバイスがいっぱい。
解説や教え方のヒントが充実しているから、弱点の発見・克服・強化ができます。


お子さんひとり一人に合った家庭学習教材「小学ポピー」を活用すれば、
つまずきを早めに防いで、グッと難しくなる学習内容の壁もすんなりと乗り越えることができます。

… … … … … … … … … … … … … … … … … …
※【1学期の復習に 5月号 / 6月号】の
ご入会申込・1ヶ月のみ/複数月ご購読は随時ご注文受付中!

さんけん社ホームーページの申込みフォーム
https://service.3kensya.co.jp/entry/popy_form/input.php

さんけん社お申込みフリーダイヤルTEL・FAXでお待ちしております。 
TEL0120-74-7411 
FAX0120-74-7436
… … … … … … … … … … … … … … … … … …