2019年06月06日

■月刊ポピーは【えんぴつ学習】をオススメします!!《 2 》

近年はタブレット教材も増え、導入をご検討されているご家庭も多いことでしょう。
しかし、本当にもう紙の教材は時代遅れなのでしょうか?

いいえ!違います!!
実は鉛筆を持って紙に書いて学習することで、脳の働きは活性化されることが
分かっています……と【えんぴつ学習】をオススメ《 1 》でご案内しました。

今回は、【えんぴつ学習】をオススメします!!《 2 》としてメリットとデメリットをみていきましょう。

◆タブレット学習のメリットとデメリット
◯ ゲーム感覚でできるため、子供は楽しい
◯ 自動採点してくれる
× インターネット環境が必要で、タブレットの充電も必要
× ブルーライトによる健康面で不安要素があり、長時間使用に向かない
× 学校の教科書に対応していないものが多く、学校の授業の復習として使いにくい。

タブレット学習は、子供一人でも進めることができ、親の関わりが少なくて済む反面、
学習に関係の無いコンテンツもたくさん含まれており、勉強しているのか遊んでいるのかわからない面もあるようです。

なにより【えんぴつ学習】の利点は
①自分でメモしたポイントを後から反復し、学習の振り返りができること
②自分の筆跡やメモの位置などから、学習した『記憶』を呼び起こすことができること
まさしく脳をフル回転させる学習法といえます。

今こそ「紙+えんぴつ」の【えんぴつ学習】スタイルの『月刊ポピー』でしっかりと理解を深め、
自宅学習の習慣を身に付けていきましょう。

■小学校の授業をしっかり身につけ、基礎学力アップの目標を
達成するポイントは…?
10分単位の家庭学習時間で教科別に取り組めて、学校教科書に
合って能率よく復習できる【家庭学習教材】を選ぶことがポイントです。

「月刊ポピー」は1単元を10分単位の家庭学習時間でできる構成になっております。

★その他、学年別に成長段階に合った家庭学習が継続的に続くよう、内容構成に工夫がある
「月刊小学・中学ポピー」のお伝えしたい特長がたくさんあります。

【無料見本】または【1ヶ月からできるお試し購読】【定期購読】
のお申込みをぜひご検討ください。


… … … … … … … … … … … … … … … … … …
※【新学年をポピーで効率よく始めよう⇒月刊ポピー5・6月号】の
定期購読・1か月または数ヶ月ご購読も随時ご注文受付中!

さんけん社サイト 申込みフォーム
https://popy.3kensya.co.jp/guide

シリーズ教材の追加注文、定期購読・1ヶ月購読は随時
ご注文受付中!ホームーページのフォーム、さんけん社お申込み
フリーダイヤルTEL・FAXでお待ちしております。 

TEL0120-74-7411  FAX0120-74-7436

… … … … … … … … … … … … … … … … … …